採用情報

研修制度

営業スタッフ

内定者懇談会

  • 内定の承諾が決まった方から、内定者懇談会としてフォロー研修を行っています。

    入社2・3年の先輩社員も参加しますので、入社後実際に働く姿を描けるような情報交換の機会としています。グループワークや食事会も行い、同期となる仲間と親睦を深めています。

内定者入社前研修

  • 入社前に行う合同研修(営業スタッフ・サービススタッフ)です。

    入社に必要な書類関係の説明を受ける他、社会人としての第一歩に向け「信頼されるスタッフをめざして」「社会人としての心構え」などを座学で学びます。

新入社員研修

  • 入社後新入社員が受ける研修です。

    入社後1週間は営業スタッフ・サービススタッフ合同で、社会人としての一般常識を深め、良い態度や習慣を身につけることを目的として行います。グループワークなども取り入れ、同期としての親睦も深めながら、社員として必要な業務知識を習得します。

    その後は、営業スタッフとエンジニアに分かれ、約1ヶ月それぞれ専門的な研修を受けていきます。

新人フォローアップ研修

  • 店舗スタッフとして配属されてからも、同期の新入社員が集まり研修を受ける機会が年に何回かあります。1回目のフォローアップ研修は店舗配属になって1ヶ月後に行い、保険と割賦の研修を行いました。営業スキルを高めていくための集合研修は仕事のやりがいへとつながります。

VMD研修

  • お客様の目を引くPOP作成など、VMD(ビジュアル・マーチャン・ダイジング)を学ぶ店舗演出研修です。講義の後は実際にPOP作成も行いました。

    お店で「魅せる」演出を行い、よりお客様にとって利用しやすいお店作りを目指しています。

印象力アップ研修

  • お客様への更なる印象アップを目的とした研修です。客観的に自分を見てもらったり、対応マナーをチェックしたりと普段なにげなく行っていることを振り返り、お客様対応の更なるレベルアップを図ります。

その他の研修

  • 接客力向上研修や事務担当者研修など、本社で行う集合研修の他、

    スタッフの職種、段階別にトヨタ自動車の本部に行き受講する研修も多数あります。

サービスエンジニア

新人研修

  • サービスエンジニアとして店舗での勤務が始まる前に1ヶ月間、研修センターで基本をしっかり学びます。実技の研修では、実際に車を使用して、タイヤ交換などの基本的な整備を何度も練習し、店舗勤務に備えます。

新人フォローアップ研修

  • 店舗勤務が始まり、3ヶ月経過した頃にフォローアップ研修を行っています。実際に店舗勤務が始まり、さまざまな経験をした後に、同期とコミュニケーションのとれる良い機会となっています。

エンジニアリーダー研修

  • 店舗でのエンジニアリーダー職の社員に行う研修です。実際店舗で整備の要となる「エンジニアリーダー」としてのレベルアップの為、座学研修と実技研修に分けて行っています。

検査員研修

  • 店舗で車検整備の「検査員の職務を担う社員の研修です。整備の要ともなる車検整備の正確・確実さの為、3ヶ月に1度開催しています。

その他のエンジニア研修

  • トヨタ技術検定研修1級・2級・3級・4級

    トヨタサービス業務検定A級

    エスティメーション検定1級・2級・3級

    新型車研修


    研修を通して、サービスエンジニアとしてレベルアップできる環境が整っています。

  1. 研修制度