社会貢献活動

岩手トヨペットでは、地域に密着した様々な社会貢献活動を行っています。

こども110番

岩手トヨペット全店で『こども110番』を実施しております。何か危険を感じたりしたらお店に駆け込んでください。この街を安全に!

トヨペットふれあいグリーンキャンペーン

岩手トヨペットでは、1976年以来『ふれあいグリーンキャンペーン』を開催しております。「人の心に緑の憩いをスローガンに掲げ、地域の皆さまに喜んでいただけるよう活動しております。
今年は、2017ミス・インターナショナル日本代表 筒井 菜月さんが「緑の大使」として参加、ラベンダー(オカムラサキ)の苗木100株を岩手町へ寄贈して植樹祭を行いました。また、岩手トヨペット全社員が寄金した10万円を石神の丘美術館内の環境緑化と美化活動などのために寄贈しました。

以下写真は過去に開催されたトヨペットふれあいグリーンキャンペーンの様子です

AQUA SOCIAL FES!!2017

AQUA SOCIAL FES!!では、岩手県の自然を守るために様々な活動を行ってきました。平成29年は中津川河川敷で、自然観察会と川周辺のゴミ拾いを行います。8月6日に開催されました、第1回目の「アクアレンジャーと中津川を学ぼう!」では川の安全基礎講習と水生物調査を行いました。

プロジェクト詳細はこちら

AQUA SOCIAL FES!!2016

平成28年は「中津川プロジェクト」~鮭の遡上する中津川をいつまでもキレイに残そう~が発足されました。川原の植生を外来種から守り、そして川から泳ぎ出た鮭の稚魚たちが元気いっぱいに戻って来られるように、特定外来種の駆除や川沿いの清掃活動を行いました。

中津川は自然の力で動植物が育つための環境がつくられていますが、昨今の環境の変化で生態系も変わりつつあります。

第1回は7月9日に、特定外来生物の駆除 リバークリーン作戦を開催。180人もの参加者が川原に生えた外来植物オオハンゴンソウの駆除にあたりました。

第2回は10月15日に鮭を皆で観察しながら川沿いを清掃活動。海から故郷の川に戻ってきた鮭を見ようと、140人もの参加者が集結してくれました。

  1. 社会貢献活動